疎開の日

8月16日(土)  晴れ   体重:6.4kg

昨日(15日)川向こうの河川敷で毎年恒例の花火大会がありました。
この辺りは絶好のロケーションなので、当日朝の散歩に出ると土手はもうこの通り。場所取りのシートがずら~っと並ぶ。

(いつの間に…)
①土手はready!



普通は楽しいはずの花火大会も、実はわが家にとっては「鬼門」。
先代のチン太郎姐さん(ココ)が怖がりだったのでこなみにはトラウマを作りたくないのと、ボクの耳がダメだったので、去年までは花火の上がる時間帯は一家で疎開していました。

これまでこなみは雷にもまったく動じず、外がバリバリ、ド~ンとやっている最中でもへそ天で寝ていられるツワモノ。
ボクの方は耳鳴り治療の一環で、なるべく大きな音から逃げない訓練をした方がいいと言われている。

ということで、「これがきっかけで大きな音がダメにならないかな」という多少の心配もあったけど、今年は思い切って家にとどまることにしました。



さて、夜の7時半。花火大会が始まった。
ズド~ンという大砲もどきの炸裂音。ズ~ンという地響き。間髪を入れず、次から次に打ち上がる。
ここの花火は迫力満点 でも残念ながら南向きの部屋からは見えない。

さっきまで玄関のタイルで寝ていたこなみの様子は…と。
ピクリ ともせず。
結局寝返りをした様子もなく、ドンパチやっている外の喧騒何するものぞ、ず~っと同じ恰好で熟睡しておりました。

(動かざること山の如し?②花火?何それ

花火が終わり、目が覚めると、いつも通り夜ごはんを完食。
ボクも思ったほど耳に響かず、大丈夫でした。
よかった、よかった。
もう花火疎開は中止して、来年からは花火見物できそうだね。



(祭りの夜が明けて、いつもの波止場をはね回る!)
③でへへ

朝のお散歩の仕上げはピロティでのボール遊び。
ママが投げたボールを追いかけ、パッとくわえるやUターン、走って持って・・・あれ?来ない。
慌てて追いかけるボクら飼い主たち。その繰り返し。

(おいおい、どこ行くんだ~
④どこ行くの?


それでもいいんだ。
元気にのびのび育ってくれれば、ね。

(夢の中、のぞいてみたいね
⑤むにゅ…


↓ココ、ポチっとね!
にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ココパパ

Author:ココパパ
ココ山家のチン太郎姐さんとその家族(ココパパ、ココママ)が、新しい子犬(こなみ)を迎え、その成長ぶりを綴っていきます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア