ハナショウブの咲く頃

6月24日(日)  体重:5.4kg

梅雨空の毎日。
水ガメに水を溜めるべき時期なので、雨も降るときゃ降る で、メリハリつけてくれればOKです。(この前のような台風やゲリラ豪雨は困るけど)

先週、神奈川県立 四季の森公園 に行ってきました。
横浜線・中山駅から歩いて15分。車のないわが家には便利なロケーションです。

(初めて来たよ~四季の森公園)②四季の森公園

横浜の市街地にこんな緑豊かな公園があるなんて、ちょっとビックリ。
広い敷地に深い森や池、起伏に富んだ散策コース等があり、昔からの自然の景観をそのまま残した 市民憩いの場所になっています。

(池の畔の遊歩道。こなみは「板の間」全然OKになりました。③遊歩道を歩く

(甲羅干しをするカメの親子。水中にはコイの姿も)④カメもコイも

この時期、花菖蒲(ハナショウブ)が見頃。
結構広い しょうぶ園に、白~紫色の花がいっぱい咲いています。
しとしと雨がよく似合う、番傘をさした和服姿の女性を思わせるような 清楚な感じの花ですね。
花言葉は「優しい心」。

(つまり、あたしにお似合いってこと  ・・・
④菖蒲園

花菖蒲には、江戸系、肥後系、伊勢系の三つの系統があるそうです。 … へえ×50

(説明の看板)
094_367.jpg

「江戸系は粋な若衆、肥後系は格式ある大名、伊勢系は深窓の姫君」… へえ×100
ちなみに江戸はボクらが今生活しているところ、肥後はボクとママの出身地、伊勢はこなみの出身地なんだよ  ←だから何が言いたいって訳でもないけどネ・・・

(伊勢系。一般的な花菖蒲のイメージはこれかな?)
⑥伊勢系

(これ江戸系。 あ、大きなハチが飛んできた
⑦江戸系+蜂

しょうぶ園の中に入り「周り全部花菖蒲」に身を置いてみると、心がなごみます。

(うわぁ、きれいだね)
⑧うわぁきれい

(ここには約4500株植わっているそうな)⑨結構広い


さて、公園内の散策。
しょうぶ園を抜けて、森の中に入っていきます。

(神秘の森へ迷い込む?二人)
⑩深い森へ

曇天だったからなおさらだと思うけど、森には相当年季の入った樹木が多く、中に入っていくと薄暗い。
ちょっとした大自然の中に飛び込んだような感覚になります。
しんとした森の中で、ウグイスがきれいな声で鳴いていました。(ここに載せられないが残念!)

(広場に抜ける手前の上り坂)
⑪こんな山道も

(紫陽花も咲いていた)⑫あじさいも


涼しかったこともあり、こなみはイキイキ、ルンルンでお散歩できたみたい。
ここは四季折々の花々が咲き、広い園内の散策が楽しめるので、また是非来たいと思います。
豊かな森に恵まれ日陰が多いので、夏もおすすめのスポットです。
いいとこ見~つけた 

(楽しかった! また来ようね
⑬楽しかったね


↓ココ、ポチっとね!
にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ココパパ

Author:ココパパ
ココ山家のチン太郎姐さんとその家族(ココパパ、ココママ)が、新しい子犬(こなみ)を迎え、その成長ぶりを綴っていきます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア