チン太郎姐さんのこと

今日はココ山家の先代犬、チン太郎ことココのお話をします。
ココは、去年(2010年)9月初めに天国へと旅立ちました。
享年10才、暑い盛りの、突然の出来事でした。

(ちょうど1年前の元気なココ)
新潟の公園で

ココは10才になってからも、バランスボールに平気で飛び乗るくらい元気で、かかりつけの獣医さんが太鼓判を押すほど、ほとんど病気らしい病気もしたことがありませんでした。

それが、
8月下旬に急にせき込み始め、発熱が続き、食欲もなくなり…
当初肺炎と診断されたのですが、獣医さんが処方してくれた薬も効かず、ついには肺が真っ白になり、呼吸ができなくなって…。

大学病院を紹介され、精密検査を受けに行ったときはもう細かい検査もできないほど手の施しようがなく、あと数日、との宣告。 ふって湧いたような困難。。。
ココ山家に激震が走りました。

もはやボクらにできることは、ココができるだけ辛くないように、ずっとそばにいて、少しでもたくさんの安心感を与えてあげることだけでした。


そして3日後の日曜日の昼下がり。
それまでリビングに作った酸素室に入っていたココが、フラフラと出てきたかと思うと、寝室へ歩いて行き、自分のベッドにもぐりこみました。

そうか、いつものお気に入りのベッドで寝たいんだね。

ベッドごと酸素室の隣へ移しました。

しばらくして、ベッドからむっくりと起き上がったココが、トイレに向かおうとして間に合わず、カーペットの上で粗相をしました。
それまで、フラフラしながらも自力でトイレに歩いて行っていたのに、もうそこまで歩く力がなくなっていたのです。

ココママが後始末をしている間に、ココはベッドに戻り、眠りにつきました。
ベッドの中で丸まった体の横で、しっぽがゆっくりと下りていくのが見えました。。
ああ落ち着いたんだな、と思って昼寝の続きをしようと横になろうとしたときでした。

えっ? 息してない!?

後始末を終え、洗面所から戻ったココママが叫びました。

えっ、そ、そんな…

それからは、もう何度名前を呼んでも応えてはくれませんでした。

思えば、
しっぽがゆっくりと下りたとき、そのときがココが天に召された瞬間でした。
ココは、意識が次第に遠のいていく中、静かに いのちの旗を降ろし、ボクらにサヨナラを告げたのでしょう。

異変に気づいてからわずか2週間。
ココの体調は、坂道を転げ落ちるように悪くなり、そして天国への階段を駆け上がるように逝ってしまいました。
あまりにもあっけない、あまりに悲しい最期でした。
でも、ココは最期の最期までボクらに面倒をかけず(もっと面倒をかけてくれてよかったのに!)いのちの灯をともし続けました。

素っ気ないけど甘えん坊、とても頭のいい、そして可愛い娘でした。
女の子なのに、チン太郎なんて呼んでごめんね。でも、これはココパパの精一杯の愛情表現なんだ。

(凛々しい立ち姿)
凛々しい立ち姿

ココはこの10年間、いつもボクらのそばにいて、たくさんの笑顔をくれました。
キャリーバッグが大好きで、電車に乗っていろんなところに行ったね。
ちょっと辛いこともあったけど、その何百倍も、何千倍も、楽しいことがいっぱいあったよね。
小さな体が荼毘に付されるとき、心から、本当に心から「ココ、ありがとね!」と声をかけました。

ココの死は、厳粛な事実です。
でも、ココの魂は今でもボクらのすぐそばにいて、見守っていてくれているのです。

だからね。
今でも家のどこかにいて、ココ~!って呼ぶと、いつものようにソファの後ろから のそ~っと出てくるような気がするんだ。

だからね。
これからも、ずっとずっと一緒だよ。
こなみが来たら可愛がってあげてね。いけないことをしたら時には優しく叱ってね。

(新潟のエルちゃんと、えっちらおっちら山登り)
エルちゃんとハイキング

ココ、こなみ、これからは家族4人で歩いて行くよ。
新しい道のりをみんなで、いっぱい、いっぱい楽しい思い出を作っていこうね!

(花を愛でるココ。実はフードを食べてるだけ。←何バラシてんのよっ!)
お花きれいだね!

こなみ、これがチン太郎姐さんだよ … ん? 誰だ!大あくびしてんのは!

(ふわぁ~、眠くなっちゃった)
ふわぁ~、眠くなっちゃった…

ココは今頃きっと、虹の橋で、元気に遊んでいることでしょう。
好き嫌いの激しい子だったけど、ほかのワンちゃんと仲良くできているかな?
お友だちをいっぱい作って、みんなと楽しく遊んでね。
そして、これからずっと、こなみの成長をそばで見守ってあげてね。

おやすみ、ココ。。。

にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ココパパ

Author:ココパパ
ココ山家のチン太郎姐さんとその家族(ココパパ、ココママ)が、新しい子犬(こなみ)を迎え、その成長ぶりを綴っていきます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア