スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の季節は ポピーから紫陽花へ

6月4日(日) 晴れ  体重:6.3kg

よく晴れた日曜日。
いつもよりちょっと早起きして、「くりはま花の国」へ行ってきました。

(京急久里浜駅を降りて歩く)①向かった先は…

京急久里浜駅から歩いて約15分。
ここでは、現在「くりはま花の国ポピーまつり」が開催されています。

(花の国入口へ)
②a花の国入口

(結構広い園内)
②案内図

緑が深い丘陵に向かうなだらかな斜面に、一面のポピー畑が続いています。

(とても広いポピー畑)
③広いポピー畑

ただ、残念ながら最盛期を過ぎ、大方は花びらが落ちてしまいましたが、それでも残った者たちは、頑張って色鮮やかな花弁を風になびかせています。

(ポピーはママの大好きな花です)
④残ったポピー

(花の絨毯を転げまわって遊びたい)
⑤なかなか綺麗

(来たよ~の記念撮影)
⑥来たよ~の記念

(最盛期はどんなに綺麗なことか)
⑦最盛期はどんなにきれいなことか

花の国の周辺はちょっとしたハイキングコースになっており、お散歩に最適です。
樹木の間からは、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

(新緑がまぶしい)
⑧緑がきれい

(頂上を目指す)
⑨頂上を目指す

(ポピー畑の頂上からの展望)
⑩ポピー畑の頂上から

ポピーが終わると次は紫陽花が盛りを迎えます。

(峠道の傍らでは紫陽花が咲き始めた)
⑪峠を越すとあじさいが

(下り坂の向こうに横須賀の海が見える)
⑫海が見える

ここの名物はポピー号。
歩くのが大変なときは、これに乗って散歩道を回ることもできます。

(ポピー号がやって来た!)
⑬ポピー号が走る

(乗ってみたいな~)
⑭乗ってみたいな

(日陰でひと休み)
⑮気持ちいいね

こなみも初めての道はどんどん歩きます。
調子に乗って歩き疲れると、伝家の宝刀?キャリーバッグの登場。

(疲れちゃった…帰りはいつもこうなります
⑯疲れました

(今度は花いっぱいの時期に来たいね)
⑰今日のBest Shot

都心から程近い豊かな自然の中で、爽やか気分の1日を過ごすことができました。
ここは絶好のおすすめスポット。また是非来たいね。


↓ココ、ポチッとね!

にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

勉強するにも体力がいる

4月16日(日)  晴れ  体重:6.5kg

今は我が世と咲き誇っていた桜も、花散らしの風に装いを解きつつあります。
花吹雪の舞う中、陽射しも一段とまぶしさを増し、時はまさに春爛漫。

(いつもの散歩道は、今年も桜のアーケード ~先週 byママ)
①春爛漫



○○の手習いではないけれど、2年前から始めた工業英検へのチャレンジ。
前回の試験でやっと2級に合格し、今はさらに上を目指して勉強を続けています。

(目指すは1級!)
②認定証


なぁ~んて言うとたいそうに聞こえるけど、
この年になって仕事をしながら本格的な勉強をすること の大変さが身に沁みる。
若いときに、もっとちゃんとやっとけばよかったなー

精根尽き果てて帰宅する平日の夜は、気力も体力も時間もない。
なので、勉強できるのは土日か平日の早朝。

4年前耳の病気をして以来、耳鳴りの影響もあって早朝3時、4時に目が覚め、いったん目が覚めると寝付かれないことが多くなり困っていましたが、今は逆に、それを勉強の時間に充てています。なので、不眠は全く気にならない。

  眠れない これ幸いと 勉強し (←川柳のつもり



これまで、ずーっと中途半端でイマイチ モノにできなかった英語。
本気で取り組めるのはこれがラストチャンスと心得、一丁がんばってみるか

(応援してるよ!ときどきジャマするけど)
③こなみの顔も爛漫!

それにしても、毎日夜遅くまで勉強している学生さんはエライ
ていうか、やるべき時にやるべきことをやっておく、結局これが一番楽なんです。

物事には旬がある。でも、旬を過ぎたなりの味もある。
これ、人生の教訓。


↓ココ、ポチッとね!

にほんブログ村


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

こなみが翔んだ日

4月9日(日) 雨  体重:6.5kg

やっと桜が満開になったこの週末は、あいにくの雨模様。

わが家のお散歩は、こんな日は雨天中止になります。
こなみは、ベランダに出ては「雨こんこん」を確認し、あきらめ顔で部屋に戻ってくる、今日はそれを何度も繰り返していました。



さてこの前、いつもよりちょっと足を延ばした公園で、AmazonプライムのCMをやってみたくなり。。。

(できるかなー?)
①やってみるか?

(シュワッチ!)
②跳べた!

あらー、跳べた
ドンくさそうなこなみに、こんなアジリティーっぽいことができるなんてね。

(ドヤ顔だね
③どや顔

やればできる。
そういうこと。


↓ココ、ポチッとね!

にほんブログ村


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

都会人の証明?

3月19日(日) 晴れのち曇り  体重:6.6kg

冬から春への季節の移ろいにつれて、身近な風景が次第に彩りを増していきます。
いよいよ春本番。

(若葉、花びら、再びメジロ)
①再びメジロ

(蝋梅?はそろそろ終わり頃)
①蝋梅も終わり



そして花粉の季節。

阿蘇の山ン中で杉林に囲まれて育ったボクには、花粉症なんて関係ないとタカを括っていたのですが、今年ついに捕まってしまいました。

朝からくしゃみ連発、鼻はグズグズ、目はカイカイ。この状態がもう1か月以上。
上京以来30有余年、とうとうボクも都会人になってしまったのか

そんなこたぁともかく、昨日(3/18)は久しぶりに、多摩川台公園から宝来公園、そして田園調布と、お決まりのお散歩コースを歩いてきました。

(階段とみると駆け上がりたくなる こなみ)
③えっちら、おっちら

(早くおいでよ!)
②お散歩日和だよ

木々に覆われ、起伏に富んだこの辺りは、ココ山家お気に入りのお散歩コース。
でもこの時期、丘陵を覆う樹木はまだモノトーンに近く、冬の装いを解くまでには至っていない様子です。

(緑が芽吹くのはこれからだね)
④木々はまだ冬の装い

(鳥のさえずりが聞こえる)
⑤桜はまだだね

(花壇の中はひと足先に春爛漫)
⑥花壇があった

(宝来公園の遊歩道も楽しい)
⑦宝来公園を抜ける

多摩川台公園から宝来公園を抜けると、田園調布の高級住宅街へ。
立派なお家を スゲェな~、スゲェな~ と横目で見ながら、いつものドッグカフェ「田園茶房」に着きました。

(お散歩の後は、こなみも涙目
⑧こなみも花粉症?

昨日はテレビの天気予報でも花粉が「特に多い」と言っていた日。
田舎出身のこなみも、すっかり都会犬になってしまったようです。


↓ココ、ポチッとね!

にほんブログ村


こんにちは!ジェマちゃん

3月12日(日) 晴れ  体重:6.5kg

この前の土曜日(3/4)、こなみの異母姉のジェマちゃんと再会しました。
ジェマちゃんとは、2年前の夏、やはり異母姉の雲龍君と一緒に会った Andule's Family Meeting 以来になります。



今回の場所は、小田急線・よみうりランド駅そばの カフェ・ド・シュロ
通りからちょっと入った住宅街にある、静かで落ち着いた感じのお店です。

(普通の民家のような佇まい)①ドッグカフェ

ジェマちゃんは去年5月、2回目の会合(雲龍こな吉)には残念ながら病気のため来られませんでした。

その後プール等で懸命のリハビリを続け、こうして会えるようになるまでに回復、久しぶりに元気な姿を見せてくれました。
本当によかったね

(妖精のような ジェマちゃん)
②こちらジェマちゃん

(片や…こなみさん。 お姉ちゃんなんだけどね
③片やこなみ

お店には独立したサンルームがあり、ちょっと狭いけど、ワンちゃんと一緒の時間をゆっくり楽しむことができます。
キャリーから出た二人は、ここで久しぶりのご対面

(なんかニラんでるよー、とママに訴えるジェマちゃん)
④なんか睨まれてるよ

最初はちょっと引き気味だったジェマちゃんも、次第に慣れてきたようで

(におったり)            (におわれたり)
⑥におわれたり ⑤におったり

(今がチャンス!とばかり、ジェマちゃんのバックアタック!!)
⑦今がチャンス!

ホントに姉妹なの?と思うくらい好対照の二人だけど、やはり何か相通じるものがあるみたいで、しばらくするとすっかり仲良くなりました。

(ほんわか笑顔が出ました~
⑧慣れてくるとこんな笑顔

上では、歓談中&お食事中のママたちと、そこにジャマに入るこなみ。

(ピザ、おいしそうだね
⑨上ではこんな

下では、ママの足元でおりこうにしているジェマちゃん。

(あくびもかわいいね
⑩下ではかわいいあくび

話がはずむと時が経つのを忘れてしまいます。
ワンちゃんたちもそろそろ、ソワソワ、ウロウロし始めました。

(向こうが気になるこなみ)
⑩向こうが気になる

サンルームの扉にはワンちゃんの足跡がいっぱい。

(あれま、みんな同じことやってんだね
⑪足跡がばっちり

外も気になるね。

(お散歩日和だよ~)
⑫外が気になる

わかった、わかった。
そろそろここはお開きにして、外へ繰り出すか。

(遠近法のツーショット。これだと同じくらいに見える
⑭1遠近法のツーショット

(小柄でふわふわのジェマちゃん。抱き心地が違います)
⑭2ジェマちゃんを抱っこしたかった

ワンちゃんメニューがあるともっと良かったけど、スタッフさん達はフレンドリーで、とても居心地の良いカフェでした。

(また来たいね)
⑮カフェの前で




いよいよ「待ってました!」(ジェマちゃん、こなみ)のお散歩です。
お店の裏手はよみうりランドに続く丘陵になっていて遊歩道が整備されています。

(さあ、歩こう!)
⑯さあ、遊歩道へ

(代りばんこに、前を行ったり)
⑱前になったり

(後ろを行ったり、二人並んで歩いたね)
⑲後になったり

二人とも、ホントに嬉しそう
特にジェマちゃんは、歩ける喜びを小っちゃな体いっぱいに表しているようです。

(楽しいねー
⑳1颯爽と歩く

(よかったねー
⑳2楽しくてしょうがない

しばらくすると、急に二人の足が止まりました。
プレーリードッグばりに伸び上がったこなみ。どうしたの?とジェマちゃん。

(そのワンちゃん、何犬ですか~?)
⑳3あれ?

(ワイマラナーだよ~、とおじさん)
⑳4ワイマラナー君と遭遇

ワイマラナー。 へえー、図鑑では見たことあるけど、実物は初めてだなー

(さすが大型犬の存在感。颯爽と歩いていました)
DSC_9034.jpg




この日は天気も穏やかで、とても気持ちよくお散歩ができました。
ジェマちゃんもこなみも、よほど楽しかったのでしょう、そのまま放っておいたら遊歩道をどこまでも歩いていきそうな勢いだったなー。

(楽しかったね!)
⑳5楽しかったね!

もうすぐ春本番。

(遊歩道脇の公園では河津桜?がほぼ満開)
DSC_9018.jpg


P.S.
お散歩を切り上げた後は楽しかった余韻で未だ別れ難く、もう1軒百合丘のドッグカフェのハシゴに付き合っていただきました。
ジェマちゃんママさん、どうもありがとうございました。

↓ココ、ポチッとね!

にほんブログ村


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ココパパ

Author:ココパパ
ココ山家のチン太郎姐さんとその家族(ココパパ、ココママ)が、新しい子犬(こなみ)を迎え、その成長ぶりを綴っていきます。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。